LCCではなくスカイマークを選びました

お得感はあるけど安すぎて不安

スカイマークデルタ航空

そんな私がLCCを利用したら、せっかく飛行機代金を安く抑えることができても手荷物を預けることで何千円から何万円も払わないといけなくなってしまいます。
絶対にそんなことになりたくないと思っていた時にスカイマークを見つけました。
スカイマークであれば荷物は20キロまで無料で預かってもらえることがわかりました。
荷物を多くもっていないと落ち着かない私でもさすがに20キロ以上荷物はないので安心して預けられると感じました。
またスカイマークには多くのメリットがあることがわかりました。
LCCではないけれど格安で飛行機に乗ることができるし座席にコンセントがあるため携帯電話の充電もできることがわかりました。
またLCCと比べるとメジャーな空港路線が展開されていることもわかりました。
今回は沖縄旅行と決めていましたが、今後もいろいろな場所に旅行に行きたいと考えていたのでスカイマークを利用してみることにしました。
大手航空会社の航空券と比較すると半額くらいで目的地まで行けることがわかりました。
大手航空会社の場合は羽田から那覇空港までいくと約46,000円ほどしましたがスカイマークだと約24,000円でした。
半額くらいの金額で目的地の那覇空港まで行けることがわかりすぐに航空券を予約しました。
大手航空会社を利用することを最初は考えていたので本当にお得感があり満足しました。
しかしいくら航空券が安くても乗り心地が悪かったらどうしようという不安な気持ちもありました。
少しだけ不安な気持ちを抱えたまま出発当日を迎えました。

荷物たくさん持っていきたい!お得感はあるけど安すぎて不安次の旅行も迷わずスカイマーク